>
  1. 東 大介

東 大介

あずま だいすけ
男性/大阪府
公認心理師
メッセージ
ビデオ/電話
対面(大阪府
明日21:00〜 相談可能
紹介文
思春期の悩み・人間関係・家族関係・子育て・恋愛関係・うつ症状・喪失感情など、様々な悩みを聞いてこられたカウンセラーさんです。スポーツ選手としての経験があり、メンタルトレーナーや、運動療育士として発達障害支援も行われています。
カウンセラーからのメッセージ
こんにちは。
公認心理師の東 大介と申します。

ご相談を検討されているあなたに、お伝えしたいこと。

①事前準備は必要ない。
②どんな悩みがあっても良い。
③悩みを抱えながらでも人は前進できる。


①事前準備は必要ない
「自分の気持ちをきちんと言葉や文字にしなければ・・・」と気負う必要は全くございません。

今感じていることをありのまま、ご自分のペースで、ご自分なりの形で、表現していただければ十分です。
まとまらない言葉も沈黙も、もちろんすべて大歓迎です。

理由はわからないけれど心がモヤモヤする、自分自身の気持ちがわからない…
もしかしたら、それは心のSOSかもしれません。

心も、心の傷も、目には見えません。
そのため、ご自身一人の力で、心の奥深くにある傷と向き合い、癒していくことはとても困難なことです。

相談者さまの心の奥深くまで一緒にゆっくりとおりていき、言葉にならない想いに寄り添う。
そして、その想いを共に見つめ、考える中で、相談者さまがご自身の心を理解し、傷を癒していく。
カウンセラーとして、そんなお手伝いができたらと思っております。


②どんな悩みがあっても良い
『人の悩みは軽重問わず表裏一体』私はこの考えを大切にしております。

誰にでもあるような些細なお悩みや、軽い引っ掛かりも、人によっては「死にたくなるほど苦しいこと」として重くのしかかることもあります。

昨日は前向きに捉えて行動できていたのに、今日はひどく落ち込み、息をするのもしんどく感じる・・・など、人の気持ちには波があり、表裏を繰り返したりもします。

今まで、”消えたい、生きたい” といった、ご自身の命、存在意義に関わる想いにも寄り添ってまいりました。

「こんな気持ちを持つことはダメなのでしょうか?」
「そうは思わないですよ。どうしてそう思われるのですか?」
このようなやりとりに、安心される方もたくさんいらっしゃいます。

どのような想いも、心を悩ませる苦しさも、自然と沸き起こるものであり、否定されるものではありませんし、軽い重いと測れるものでもありません。

そして、心を悩ませるその苦しさも、実はその人らしさであり、人生の大切な一部分だと思うのです。

私は、そのお一人お一人のかけがえのない想いを大切に扱いたいという思いで、日々お話を聴かせていただいております。


③悩みを抱えながらでも人は前進できる
誰にとっても悩みは苦しいものですし、苦しい状態からは1分1秒でも早く抜け出したいと思うものです。

そのため、カウンセリングに即効性を求め、すぐに実践できるアドバイスや、状況の変化を求めることは、とても自然なことだと思います。

そして実際に、対処療法的なアドバイスによって、目の前の問題が緩和し、感じる辛さが和らぐこともあるでしょう。

しかし、それは例えるなら、痛み止め薬で苦痛を和らげているような状態であり、根本的な問題解決とは異なります。
薬の効果が切れると痛みが再発するように、一時的に辛さが解消されても、時間が経つとまた形を変えて再発することがほとんどです。

本当の意味での問題解決は、目先の問題を解消することではなく、なぜそのような問題が起きたのか、問題の奥底にある苦しみは一体何なのか、その根底に目を向けることから始まるのではないでしょうか。

痛みをただ抑えるのではなく、痛みの原因を知り、深い理解をすること。それが本当の意味での問題解決ではないかと思うのです。

そのため中長期的な取り組みとなることが多く、時間をかけてご自身と向き合おうとする覚悟も必要になります。

カウンセリングの本来の目的は、問題の本質的な解決であり、今まで認識できなかった自分自身に出会い、深く自分を理解し受け入れていくことです。

自分らしく、ご自身が納得できる生き方や答えを見つけることに価値を感じられるのであれば、それはあなたの一生物の財産となります。


今はまだまだ心の内をさらけ出しにくい世の中です。

心の内をさらけ出すことは、”弱さ”ではありません。
自分自身としっかりと向き合おうとする“しなやかな力強さ”です。

その力に、カウンセラーの専門的見地を加えながら、一歩一歩前に進んでいく。
そのために、私たちカウンセラーがいます。

今まで様々な分野で相談援助を行ってまいりましたので、お聴きできないお話はありません。

どんなお声でも大丈夫です。
あなたの心の声を、ありのままお聴かせください。
お待ちしております。

東 大介

※ビデオ相談でお顔を見られたくないといった場合、カメラをオフにして相談を行うことも可能です。

※対面相談は貸し会議室で実施予定ですが、予約が取れない場合には、
場所の変更(お近くのカフェ等)や日程調整をお願いさせていただく場合がございます。
※対面カウンセリングはスペース確保のため、前日までにご予約頂けますようお願い致します。
もっと見る
資格・経歴
自ら心に悩みを抱えた経験や、身近な人の死を経験したことから、社会人生活を送りながら13年前より本格的に心理学を学び、心理系唯一の国家資格「公認心理師」を取得いたしました。
現在は専門職として、公的相談機関やオンラインカウンセリングなどを通して、日々幅広い心の声を聴かせていただいております。現在はNPO法人の自殺防止センターの副理事長も務めております。
また、スポーツ選手としての経験を通して、メンタルトレーナーや運動療法士として発達障害支援なども行っています。
現在、3人息子の子育てにも奮闘中です。
このカウンセラーに相談する
【うららか相談室を初めて利用される方へ】満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。
メッセージ相談を申し込む
3回 4,200円(税込 4,620円)〜
メッセージを受け取ってから24時間以内に返信を行います。
ビデオ/電話相談を申し込む
ビデオ・電話相談
5,000円(税込 5,500円)/ 50分
対面相談の場所:大阪市中央区のミーティングスペース(谷町九丁目駅すぐ、大阪上本町駅から徒歩5分、近鉄日本橋駅から徒歩8分)※対面カウンセリングはスペース確保のため、前日までにご予約頂けますようお願い致します。
日にちを選択してください
20244
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
日付が選択されていません。
対面相談を申し込む
対面相談
6,000円(税込 6,600 円)/ 50分
対面相談の場所:大阪市中央区のミーティングスペース(谷町九丁目駅すぐ、大阪上本町駅から徒歩5分、近鉄日本橋駅から徒歩8分)※対面カウンセリングはスペース確保のため、前日までにご予約頂けますようお願い致します。
日にちを選択してください
20244
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
日付が選択されていません。
相談した方の感想
ビデオカウンセリング
何年も心の奥底にしまってきた感情や本心を一度のカウンセリングでかなり掘り起こしてもらえました。自分1人で悩んでいても思考停止してしまうポイントがまだあります。一般的には、世間はこうだからと、自分の本当の思いを二の次にしていることに気づけました。
将来のための意思決定の伴走者として、また東さんのカウンセリングを利用させていただきます。
対面カウンセリング
いつもオンラインカウンセリングでお世話になっています。今回は対面でカウンセリングを受ける事が出来て嬉しかったです。東さんのカウンセリングを受けてから少しずつ自分の思っている事を言語化したり、考えを深掘ることができました。とても感謝しています。優しい雰囲気で聞いてくれるので、とても話しやすいです。これからもよろしくお願いします。