>
  1. 池村 友美

池村 友美

いけむら ともみ
女性
臨床心理士・公認心理師
メッセージ
ビデオ
対面(-
明日10:30〜 相談可能
紹介文
精神科病院やクリニックなどで約10年ほど、子どもから高齢者まで幅広い年齢の方に携わってこられたカウンセラーさんです。親子・夫婦関係、対人関係、自身の性格・アイデンティティの問題、児童・思春期の問題、職場の悩み、不安など、様々な相談内容に対応されています。
カウンセラーからのメッセージ
はじめまして。臨床心理士・公認心理師の池村と申します。

今、この紹介文をお読みいただいているあなたは、きっと心がいっぱいいっぱいになってしまったり、日常生活のままならなさに苦しい状況におられるかと思います。

人が癒される時やほっと胸の苦しさが下りる時、そこにはだれかの心が必要です。
ここに訪れたあなたは、おそらく身近な人に自身の辛さを話すことに申し訳なさを感じたり、心を預けることが難しくなっているのではないでしょうか。

そのような時に、心の苦しさを吐き出せる場所、重くのしかかっているものを荷下ろしできる人(心)になれたらと思います。

私は、これまでおよそ10年くらい精神科医療で子どもから高齢者までの広い分野に携わってきました。
その中で、生まれ育った家庭環境の苦しさを荷下ろしできずに生きて来なければならなかった方、また今の学校・職場環境で疲弊してしまい寄り添ってくれる人が不在で苦しむ方、現在の家族との間でのままならなさを抱える方、ハンディを持つ中での上手くいかなさなど、多くの苦しさを抱える方とお会いしてきました。その方が楽に生きられる方法、その方が自分らしく居られる方法を模索してきました。

その経験や知識が、今目の前にいるあなたにつなげられたらと思います。

主な相談ないようとしては、
・親子・夫婦関係の悩み
・対人関係の悩み
・ご自身の性格や特性に関すること
・職場における悩み
・障碍受容に関する悩み
・不安・緊張に対するリラクゼーション などなど

これらのことがからまり合って苦しくなることも多いと思います。
または、何が自分の苦しさの原因になっているのかも分からないことも起きてしまいます。
そのような時こそ、自分の心を整理・理解するために、だれかの心が必要であると思っています。
”こんなこと話しても良いのかな……?”という戸惑いも、それこそあなたの苦しさを理解する大切な部分です。
大小関係なく、だれかに話をしたいと思った時が、あなたの心が変わろうとする大切なターニングポイントです。
もしよろしければ、お気軽にご相談ください。
もっと見る
資格・経歴
大学院を卒業後、単科精神科病院やクリニック、乳幼児健診などで心理士(師)として勤務。児童精神科から認知症外来まで幅広い年齢層や問題に取り組む。
このカウンセラーに相談する
【うららか相談室を初めて利用される方へ】満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。
ビデオ相談を申し込む
ビデオ相談
5,000円(税込 5,500円)/ 50分
対面相談の場所:
日にちを選択してください
20245
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
日付が選択されていません。
相談した方の感想
ビデオカウンセリング
人に自分の気持ちを話すのが苦手なのですが、こちらの気持ちに寄り添って話を聞いてくれるので、とても話しやすい先生です。先生と話しているうちに、自分の考えや思いを整理することが出来て、自分の思いを大事しようと思えるようになってきました。
ビデオカウンセリング
落ち込んだ時や苦しい時、どんなことでもおだやかに聞いてくださり、対話の中から心の整理ができます。単なる吐き出しではなく、専門的な視点からもお話してくださるので心の治療という感じです。感謝です。