>
  1. 井澤 多恵
井澤 多恵いざわ たえ
女性
臨床心理士
メッセージ
ビデオ
対面(-
本日21:00〜 相談可能
紹介文
スクールカウンセラーとして発達障害、不登校、引きこもり等の相談を受けたり、心身症を抱える子どもとその家族へのカウンセリングを行なってきたカウンセラーさんです。ハラスメント相談窓口にてDVやセクハラ・モラハラ、性犯罪など、被害者支援の経験も積まれています。
カウンセラーからのメッセージ
はじめまして。
臨床心理士の井澤多恵と申します。

学校、病院、職場内の相談窓口、DVシェルターなど様々な分野で、心理士としての臨床経験を積んできました。
クライエントさんが抱える問題や悩みに適した方法で支援させていただくことを心がけていますが、どのようなクライエントさんと向き合う時にでも、ひとつだけ変わらない姿勢があります。
それは、クライエントさんの中にある、問題を解決し人生を切り開いていく力を信じる姿勢です。

でも時にはその力が、迷い、不安、悲しみ、怒り、身体に現れる不調など様々な理由で覆い隠されてしまうことがあります。そして本来の力を発揮することができずに、生き詰まりを感じ、苦悩の中に閉じ込められたような感覚に陥ってしまう。

自身に内在する力を太陽に例えるならば、クライエントさんが抱える悩みは空を覆う雲のようなものかもしれません。太陽が空に昇っていても、曇り空の日にはその光を感じることができませんよね。

私は、クライエントさんの心を覆っている雲を晴らすお手伝いをさせていただきたいと思っています。
クライエントさんの隣に立ち、光が見えるまで一緒に歩かせていただきたと思っています。

こんなことで相談してもいいのかな?
うまく話せるかな?

大丈夫ですよ。
どんなことでも構いません。うまく説明できなくても、言葉に詰まってしまっても構いません。
今の状況から一歩踏み出す糸口を、一緒に探してみませんか?

※アメリカの祝日はメッセージカウンセリングの返信をお休みさせていただきますので、ご了承ください。
もっと見る
資格・経歴
スクールカウンセラーとして、発達障害、不登校、引きこもりといったケースに対応する一方、総合病院の小児科心理士として、心身症を抱える小児患者とその保護者に対するカウンセリング業務に携わる。ハラスメント相談窓口にて、ハラスメント、DV、性犯罪の被害者支援の経験を積み、現在は、アメリカ・バージニア州にあるAbused Women’s Shelter にてDVや性犯罪被害者の支援業務に努める。
このカウンセラーに相談する
メッセージ相談を申し込む
3日間 3,600円(税込 3,960円)〜
メッセージを受け取ってから24時間以内に返信を行います。
※ カウンセラー定休日()を除きます。
ビデオ相談を申し込む
ビデオ相談
4,800円(税込 5,280円)/ 50分
対面相談の場所:
日にちを選択してください
20214
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
日付が選択されていません。