>
  1. 森山 由紀

森山 由紀

もりやま ゆき
女性
臨床心理士・公認心理師
メッセージ
ビデオ
対面(-
1/31 9:00〜 相談可能
紹介文
自分の性格・能力についての悩みや、不安、人間関係、パニック障害などのカウンセリングを得意とされているカウンセラーさんです。大学病院や総合病院で、うつ病や発達障害、転換性障害、強迫性障害、不登校などを抱える方への対応を多く経験されています。
カウンセラーからのメッセージ
はじめまして。森山と申します。このページをご覧いただき、ありがとうございます。
きっとこのページを開いてくださった方は、心になにか引っかかっているようなことや、もやもやとした感じがあるのではないでしょうか。

私自身、結構悩みやすい人間だったりします。昔は不登校になったり、心身のバランスを崩して家から出るのが怖かったこともありました。その頃はとてもつらかったけれど、それを乗り越えたからこそ幸せな今があるなあと思っています。そういった経験から、悩んでいる方の立場に寄り添ってお話をうかがうことが得意です。

また、心理士としては、大学病院や総合病院にて約5年間、うつ病、パニック障害、発達障害(自閉症スペクトラム障害・ADHD)、不登校など様々な症状や状況にある方とお会いする経験をしてきました。その中で感じてきたことは、人はひとりひとり人生を素敵に生きるヒントを持っているんだなということです。カウンセリングは、対話の中でそのヒントを一緒に探す作業のようなものだと思っています。「なんとなく、誰かに話したい」または、「どうしても誰かに聞いてもらいたいことがある」どちらの方も、どんなことでも、ぜひお気軽にご利用ください。うまく困りごとや気持ちを伝えられるか不安でも、大丈夫です。カウンセリングの中でひとつひとつ整理していきましょう。ひとりひとり、様々な想い、悩みがあると思いますし、私はそれを尊重したいと考えています。

ご利用お待ちしております。

※ビデオ相談で顔を見られることに抵抗のある場合は、カメラをオフにしていただいても大丈夫です。

※精神科・心療内科に通院中の方は主治医の同意が必要となっております。ご予約前に主治医の先生にご相談いただきますようお願いいたします。
もっと見る
資格・経歴
大学院修了後は大学病院や総合病院にて臨床心理士として勤務し、心理カウンセリング、プレイセラピー、心理検査、集団療法など様々な業務に従事。対象の疾患・問題はうつ病、パニック障害、転換性障害、強迫性障害、発達障害(自閉症スペクトラム障害・ADHD)、不登校などで、クライエントは児童から成人までと幅広く経験する。
このカウンセラーに相談する
【うららか相談室を初めて利用される方へ】満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。
メッセージ相談を申し込む
3回 3,600円(税込 3,960円)〜
メッセージを受け取ってから24時間以内に返信を行います。
※ カウンセラー定休日(土・日・祝)を除きます。
ビデオ相談を申し込む
ビデオ相談
4,800円(税込 5,280円)/ 50分
対面相談の場所:
日にちを選択してください
20231
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
日付が選択されていません。