>
  1. 理学療法士によるカウンセリング

理学療法士による
カウンセリング・相談

理学療法士とは
理学療法士は、けがや病気で身体に障害のある方や介護を受けている方を支援し、日常生活の基本となる体の動きの回復を目指す、医学的なリハビリテーションの専門職としての国家資格です。
PT(Physical Therapist:フィジカルセラピスト)とも呼ばれ、病院や介護施設、リハビリステーションなどの施設で、一人ひとりの状態に合わせたリハビリを行なっています。

リハビリに関する相談だけでなく、リハビリを受けているご家族に関して悩んでいる方、身体機能の低下への不安を抱えている方にもおすすめの専門家です。

理学療法士のカウンセラー

4
ご利用者さまの93%が継続的にうららか相談室を利用したいと回答しています。(※1)
(※1)2021年2月のご利用者アンケートの回答結果
北久保 菜月
理学療法士・公認心理師
理学療法士として、高齢者やご家族の心と体のお悩みに寄り添ってきたカウンセラーさんです。身体機能・認知機能低下に関する悩みや不安、家族間の問題、介護に関する相談などについて、心と体の両面からアドバイスをしていただけます。保育士経験もあり、育児中の方はもちろん、どんな方でもご相談いただけます。
メッセージ
ビデオ
電話
対面
鴫原 新
理学療法士
理学療法士として7年勤務され、介護施設の利用者やその家族の悩み、現場の人間関係の悩みを多く受けて来られたカウンセラーさんです。リハビリ業務にも携わっており、心と体の両面からアドバイスをしていただけます。
メッセージ
ビデオ
電話
対面
松田 菫
理学療法士・産業カウンセラー
病院や高齢者施設に勤務し、多くの患者や利用者とその家族の相談を受けてこられたカウンセラーさんです。人間関係、ハラスメントなどの職場や仕事の悩み、毒親・DVなどの親子・夫婦関係、介護、漠然とした不安や生きづらさの相談も受けていただけます。
メッセージ
ビデオ
電話
対面
岡本 正恵
理学療法士
公的機関で20年以上、心身の苦しみや悩み相談に対応されてきたカウンセラーさんです。病院に行っても真剣に話を聞いてもらえないと感じている方、人間関係にお悩みの方にもおすすめです。
メッセージ
ビデオ
電話
対面
カウンセラー選びに迷われている方へ
メッセージカウンセリングのカウンセラーお任せコース(3回コース)を試してみませんか?
悩みの分野やカウンセリングへのご要望をお聞きし、あなたにおすすめのカウンセラーをスタッフがマッチングさせていただきます。
詳細はこちら
※うららか相談室のすべてのカウンセラーは、臨床心理士もしくは国家資格を有する専門家です。
また、カウンセラーの登録にあたっては、かならず厳正な経歴・資格証明書の確認、面談を実施した上で登録を許可しています。
うららか相談室を初めて利用される方へ
満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、
ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。