>
  1. 青木 いずみ

青木 いずみ

あおき いずみ
女性
臨床心理士・公認心理師
メッセージ
ビデオ/電話
対面(-
紹介文
社会福祉施設で保護者のカウンセリングや子どもの療育などに従事されているカウンセラーさんです。仕事の悩み、休職・社会復帰のサポート、大学生の友人関係や就職活動の悩み、親子向けのペアレントトレーニングなどの講座にも対応されており、発達に特性のある方の相談や子育ての相談を得意とされています。
カウンセラーからのメッセージ
はじめまして。
臨床心理士・公認心理師の青木いずみです。

ライフステージの中で「就職」や「異動」、「結婚」や「妊娠・出産」「子育て」、そして「介護」や大切な存在との「別れ」はストレスがとても高いといわれています。
このような節目に、環境が変化したり生活リズムが変わると、気持ちが追い付かないこともありますよね。
みなさんも、振り返ってみると「この時期は辛かったな・・・」という思いをしたことがあったのではないでしょうか。
身体は疲れていても、気を張っていると不調に気づかないこともあります。
また、大変な時期が長く続くとそれに慣れてしまい、先が見えなくなってしまうこともあります。
真っ暗な長いトンネルを歩き続けている感じでしょうか。
でも、ここでは私が傍で明りを照らしたり、出口を探したりしながら一緒に歩むことができます。

まだ上手く言葉にできないことやモヤモヤしたことがあっても大丈夫です。
少しずつ言葉にしてみることで、自分の中で絡まった糸が見えてきます。
それを一緒に紐解いて、ひとつずつ整理してみましょうね。

もし、「話してもいいことなのかな」「いつも堂々巡りになってしまう」「どうしたら良いかわからなくなってきた」とお感じの方がおられましたら、是非一度話し合ってみませんか。

話し合っていくうちに、「自分はこんなことを感じていたんだ」とはっとすることもあります。それだけ、普段の生活では気づかない間に我慢をしていたり、抑え込んでいることも多いのかもしれないですね。
カウンセリングを通して、新たな視点をもつことができたり、困った時の対処法を広げていくことができます。
これから、自分を取り戻したり自分らしく生きられるように、サポートしたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
もっと見る
資格・経歴
社会福祉施設で保護者の方のカウンセリングをしたり、お子さんの発達検査や知能検査の実施、また療育などに従事しています。
また、ペアレントトレーニングなど、親子向けの講座も行っています。
発達に遅れや特性のある方の困り感に寄り添いながら、その方らしく楽しい生活が送れるようにサポートをさせてもらっています。
また、メッセージでのカウンセリングについては5年の経験があります。
大学生や社会人など成人を対象に、学生生活での友人関係や就職活動での悩み、また社会人では仕事での悩み、休職中のケアや社会復帰に向けたサポートを行っています。

<保有資格>
臨床心理士、公認心理士、保育士
このカウンセラーに相談する
【うららか相談室を初めて利用される方へ】満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。
※大変恐れ入りますが、8/31(日)までメッセージカウンセリングの受付を停止させていただきます。