>
  1. 学校・保育園・幼稚園・療育施設の先生や支援者のための「発達障害の理解と対応」
ビデオ

学校・保育園・幼稚園・療育施設の先生や支援者のための「発達障害の理解と対応」

臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

発達や行動面が気になるお子さんの担任になったけれど、お子さんたちの言動の意味がわからない…

クラスがうまく回らない…

どうしたら伝わるのかわからない…

放課後等デイサービスや児童発達支援事業所で働いている(働きたい)けれど、発達障害について知識や経験が足りない…


そんな思いを抱える、学校・保育園・幼稚園・療育施設の先生や支援者の方のための、発達障害の基本的な知識と対応を学び、お子さんやご家族に合った支援を考えるためのプログラムです。


発達障害は育て方のせいではありません。

発達障害だから何も学べないわけでもありません。


ちょっとした工夫や配慮で、お子さんたちが過ごしやすく、学びやすくなることもあります。

また、発達障害のお子さんたちに合った環境は、周りのお子さんたちにとってもわかりやすく過ごしやすい環境であることも多いです。


まずは発達障害の基本的な知識や対応の仕方を学んだ上で、実際の状況に合わせて対応や支援について考えていきましょう。

こんな人におすすめ

学校、保育園、幼稚園、療育施設(放課後等デイサービス、児童発達支援事業所)、塾や習い事などの先生や発達障害のお子さんにかかわる支援者が対象です。


経験年数が浅かったり、はじめて発達障害のあるお子さんを担当して戸惑われている方、

曖昧な知識のままお子さんに対応してきたけれど、これを機に学び直したい方、

これまでの経験ではうまくいかず、対応を相談したい方におすすめです。

プログラムの流れ

1回目 発達障害の基礎知識

2回目 発達障害の基本的な対応

3回目 相談もしくはワーク


1回目と3回目の前に所要時間5分程度の簡単な聞き取り票にご記入・提出いただきます。

聞き取り票① ご利用の方の基本情報(立場、経験年数など)、担当のクラス・お子さんについて、プログラムに期待すること

聞き取り票② 現在お困りのこと、相談したいこと


聞き取り票②を元に、3回目の内容を相談させていただきます。

困った行動の理由と対応を考えるワーク、担当のお子さんの状態や発達特性について整理して対応を考える、保護者への対応…などそれぞれの方に合わせて対応いたします。

現在担当しているお子さんがいらっしゃらなかったり、困っていることがない場合には架空事例についてワークを行うことも可能です。

事前に準備するもの

申し込み後、聞き取り票(Wordファイル)をお送りしますので、初回のビデオまでにご記入、提出ください。

Wordファイルの記入がご負担な方は、カウンセリングページのメッセージ機能をご使用いただくことも可能です。

注意点

・お申し込み時に3回分すべてご予約ください。

・各回前日までにご連絡いただければ日程変更は可能です。

このカウンセラーに相談した方の感想
ビデオカウンセリング
真面目で一生懸命で、とほめて頂きありがとうございます。自己本位なつまらない話をしてしまったと申し訳ない気持ちです。狭量な所を改善できるよう、たくさんの方と話をするよう努力いたします。ありがとうございました。
<カウンセリングプログラム:子どもを叱らず褒めて育てるためのプログラム~今日も寝顔に謝るあなたへ~>
メッセージカウンセリング
とても親身に、具体的に子供への接し方や今後の方向性などアドバイス頂きました。
本当に悩んでいたので大変ありがたかったです。
前向きな気持ちになれました。ありがとうございました。
このカウンセラーのプログラム
ビデオ
8/6 9:00〜 相談可能
保護者のための「発達障害の理解と対応」~レクチャーとワークで考える~
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
25,000(税込 27,500円)/ 50分×5回
ビデオ
8/6 9:00〜 相談可能
子どもを叱らず褒めて育てるためのプログラム~今日も寝顔に謝るあなたへ~
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
14,000(税込 15,400円)/ 50分×2回
ビデオ
8/6 9:00〜 相談可能
保護者のための「”発達グレーゾーン”の子の育て方」
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
14,000(税込 15,400円)/ 50分×2回
このプログラムの相談分野
20,000(税込 22,000円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 3回
8/6 9:00〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
米澤 桃美
臨床心理士・公認心理師
発達に関する専門機関や小児科・精神科での心理士、スクールカウンセラーなどの経験があるカウンセラーさんです。発達障害、子どもや大人の発達の特性や対応、家族・友人関係、不登校や登校しぶり、子育てに関するアドバイスなどを得意とされています。
資格・経歴
資格:臨床心理士、公認心理師、臨床発達心理士
経歴:大学院(臨床心理学)を修了後、療育センターで常勤心理士として7年間勤務しました。発達の偏りや遅れのある(疑われる)お子さんの心理評価(発達や情緒面)、親御さんとの相談や集団プログラム、保護者や保育士を対象とした講座の講師などを担当しました。
その後、スクールカウンセラー、小児科や精神科、保育所等への巡回相談など複数の領域に活動の場を広げました。幼児から中学生を中心に、発達や不登校、情緒的な問題、家族関係、友人関係などをテーマに評価、相談などを行っています。
20,000(税込 22,000円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 3回
8/6 9:00〜 相談可能
講座を受ける