>
  1. 保護者のための「発達障害の理解と対応」~レクチャーとワークで考える~
ビデオ

保護者のための「発達障害の理解と対応」~レクチャーとワークで考える~

臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

子どもが発達障害と言われたけれど、そもそも発達障害って何?

診断は受けたけれど、結局どうしたらいいの?

発達障害の本を読んだけれど、当てはまるところと当てはまらないところがあってよくわからない…


そんなお悩みを抱える保護者のための、発達障害の基本的な知識を学び、お子さんに合った対応を考えるためのプログラムです。


発達障害は育て方のせいではありません。

発達障害だから何も学べないわけでもありません。


まずは発達障害の基本的な知識や対応の仕方を学んだ上で、お子さんそれぞれの特性や強みを知りましょう。

お子さんそれぞれに合わせた対応・環境を整えることで、親子ともに生活しやすく、お子さんはいろいろなことを学びやすくなります。

親子ともにいきいきと生活し、お子さんらしさを大切に育てていくことのお手伝いができれば幸いです。


『保護者のための「発達障害の理解と対応」~レクチャーとワークで考える~(短縮版)』と基本的には同様の内容ですが、短縮版はワークをご自身で行っていただいたり、具体的な相談の時間を減らすことでコンパクトにまとめました。

お時間の余裕がない方は短縮版をご利用ください。

こちらのプログラムでも、ご希望に応じて、ワークをご自身で行っていただき相談の時間を増やすことも可能です。


こちらのプログラムをご利用いただいた上で、通常のビデオ相談やメッセージ相談等で、引き続きお子さんの対応についてより詳しくご相談に乗ることも可能です。

こんな人におすすめ

・発達障害の診断や傾向がある幼児から中学生のお子さんを育てる保護者の方

発達障害について知りたい、対応がわからない、お子さんの行動で困っている…という方におすすめ


このプログラムでは主に自閉スペクトラム症(ASD)、ADHDについて取り上げます。

受診や診断の有無は問いませんが、「発達障害」という言葉を使用し、お子さんに特性があることを前提としてお話しさせていただきます。

プログラムの流れ

1回目 聞き取り(お子さんについて、お困りのこと、プログラムに期待されることなど)

2回目 発達障害の基礎知識

3回目 発達障害の基本的な対応とお子さんのまとめ①

4回目 発達障害の基本的な対応とお子さんのまとめ②

5回目 具体的な対応とプログラムのまとめ


※ご相談の内容によって、順番が前後することもあるかもしれません。

※事前にワークシートにご記入いただくことで、相談の時間を長くとることも可能です。ワークはWordファイルもしくはカウンセリングページのメッセージ機能を使用します。ご希望の場合は初回聞き取り時にお伝えください。

事前に準備するもの

特にありません。

注意点

・お申し込み時に5回分すべてご予約ください。

・各回前日までにご連絡いただければ日程変更は可能です。

・連続した日程でお申込みいただいても構いません。

このカウンセラーに相談した方の感想
メッセージカウンセリング
とても親身に、具体的に子供への接し方や今後の方向性などアドバイス頂きました。
本当に悩んでいたので大変ありがたかったです。
前向きな気持ちになれました。ありがとうございました。
メッセージカウンセリング
とても親身に聞いていただき,また寄り添う言葉をもらえたことがありがたかったです。自分の辛い思いに寄り添ってもらえ,自分の「悲しい」「怒り」といった感情を肯定してもらえたのが助かりました。
このカウンセラーのプログラム
ビデオ
4/19 10:00〜 相談可能
子どもを叱らず褒めて育てるためのプログラム~今日も寝顔に謝るあなたへ~
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
14,000(税込 15,400円)/ 50分×2回
ビデオ
4/19 10:00〜 相談可能
保護者のための「”発達グレーゾーン”の子の育て方」
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
14,000(税込 15,400円)/ 50分×2回
ビデオ
4/19 10:00〜 相談可能
子育て中のイライラ・モヤモヤとのつきあい方~今日も寝顔に謝るあなたへ~
臨床心理士・公認心理師米澤 桃美
14,000(税込 15,400円)/ 50分×2回
このプログラムの相談分野
25,000(税込 27,500円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 5回
4/19 10:00〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
米澤 桃美
臨床心理士・公認心理師
発達に関する専門機関や小児科・精神科での心理士、スクールカウンセラーなどの経験があるカウンセラーさんです。発達障害、子どもや大人の発達の特性や対応、家族・友人関係、不登校や登校しぶり、子育てに関するアドバイスなどを得意とされています。
資格・経歴
資格:臨床心理士、公認心理師、臨床発達心理士
経歴:大学院(臨床心理学)を修了後、療育センターで常勤心理士として7年間勤務しました。発達の偏りや遅れのある(疑われる)お子さんの心理評価(発達や情緒面)、親御さんとの相談や集団プログラム、保護者や保育士を対象とした講座の講師などを担当しました。
その後、スクールカウンセラー、小児科や精神科、保育所等への巡回相談など複数の領域に活動の場を広げました。幼児から中学生を中心に、発達や不登校、情緒的な問題、家族関係、友人関係などをテーマに評価、相談などを行っています。
25,000(税込 27,500円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 5回
4/19 10:00〜 相談可能
講座を受ける