>
  1. <電話>日々の暮らしのマルチヘルスコーディネートをお手伝い。生活リズムやストレスのチェックからセルフケアプログラムの確立まで
電話

<電話>日々の暮らしのマルチヘルスコーディネートをお手伝い。生活リズムやストレスのチェックからセルフケアプログラムの確立まで

管理栄養士黛 香苗
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

こちらは電話によるカウンセリングプログラムです。

ビデオ相談のプログラムもございますのでご検討ください。


---

健康だと思う状態は人それぞれ。その健康生活を支えるのはご自身があってこそ。 

「ストレッチする時間を一日一度は」「隙間時間にウォーキングを」― 健康のためと習慣づける目標に追い立てられてストレスが溜まったら元も子もありません。一方で、こうした目標を励みに行動を習慣づけるのが性に合ってストレスを解消される方もいます。 


健康のご相談を受ける中で気になるのは、多くの方が、体調を良くするためのお力がご自身の中にあることに気づいておられないこと。 健康へと「近づく」には、何か我慢しないといけない!努力しないといけない!楽にできることなんてない!という呪縛にかかっていることもしばしば。

健康とは手が届かないものではなく、周りと比べるのではなく、自分なりにすこやかにやすらかにいられる良い加減を知った生活だと捉えています。 


本メニューでは、お一人お一人の生活リズム、体調、体質、ストレス度のチェックから心身の状態を分析することを皮切りに、お一人お一人がこうありたいと思うそれぞれの健康状態を目指して維持できるよう、栄養・運動・休養面の要素を組み入れた包括的なセルフケアプログラムづくりのお手伝いをします。

最終的に、ご自身にとって持続可能性のあるセルフケアプログラムを日常生活の中で自ずと習慣化できるように、プログラムの定着度をみるまで丁寧にフォローしていきます。


一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえてのカウンセリングにも対応できますので、その場合には最初のご利用時にお申し出ください。


プログラム詳細

<1回目>

問診による分析を行った後、具体的な行動計画の提案とその内容についてのアドバイスや実践をして、セルフケアプログラムを仮決めします。


①プレカウンセリング

お身体の可動域チェックを兼ねてリラックスできる楽な姿勢へと先導します。


②カウンセリング

ご相談内容を伺い、ご年齢層・ご相談内容に応じた項目に沿って、生活リズム、体調、体質、ストレス度をチェックします。

チェックの結果に表れたご自身の傾向を基に、一日、一週間、一ヶ月、一年でのサイクルの過ごし方を振り返ります。


③行動療法その1

生活リズム、体調、体質、ストレス度で特徴的な点を皮切りに、食事の摂り方、身体の使い方、その他の日常生活の過ごし方等についての具体的な改善方法をアドバイスします。


④トライアル

アドバイスした栄養・運動・休養改善点のうち運動について、現在の状態に合ったストレッチ&エクササイズか確認するためその場で試します。


⑤行動療法その2

トライアル後に最適なメニューに調整した具体的な行動内容を示すとともに、上記③で提示したその他の行動計画案を併せて並べてみます。

このうち、ご自身の日常生活に具体的にどのように取り入れられるかイメージづくりができたものを行動計画として確定します。これが自分だけのセルフケア習慣の土台作りとなります。


⑥まとめ

質疑応答、必要に応じた最終調整


<2回目>

1回目に決めたセルフケアプログラムの実践の定着度をみます。

振り返りの結果、その時点での状態に合ったプログラムの立て直しや計画追加などを提案し実践します。

その後のカウンセリングタイムでは、これまでの流れ、現状、次へのステップに向けた全体像を再確認し、ご本人が納得できる形に調整します。


<3回目>

日常生活の中で自ずと習慣化できるような持続可能性のあるセルフケアプログラムとなっているかどうか実践を交えて確認します。

同時に、本期間中に(約3か月間で)こうありたいと最初に願った健康状態を獲得できているかどうかを確認します。


*まだ獲得できていない場合に、これまでのセルフケアプログラムの継続で達成できると見込めるかどうか確認し、必要に応じて自立してもできる形に整えて仮確定しこれを提案・実践し、ご本人が納得できる形に最終調整します。

ここまでの期間で約3か月間を想定します。3回目終了の2週間後にメッセージでの報告連絡により定着度をみて最終確認し、必要に応じた質問への回答やアドバイスをします。

こんな人におすすめ

✅ 今一つ体調がすぐれない方

✅ 普段から持病があるorいつも不調である(ex)肩こり、頭痛…他)等体調不良を抱えている方

✅ 様々なハンディに適した健康づくりや健康維持のやり方が分からず困っている方

✅ ダイエットしたい方

✅ 太りたい方

✅ 次の健診で引っ掛かりたくない方

✅ 既にメタボでなかなか改善しない方

✅ メタボ対策で受けた指導での行動計画を継続するのが辛いと思われている方

✅ 健康な体づくりに関心がある方や日常的に健康を意識させられるような事柄を抱えている方

✅ 忙しくて運動がどうとか健康のことを考えている暇はない、と思われている方

✅ 体力もしくは気力、或いはその両方が減退していると思われている方


✤自薦もしくはご関係者の方からの他薦。在留外国人の方にもお気軽にご参加いただけます(追加料金にて、英語での対応も可能です。必要な場合は、サイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。)

プログラムの流れ

① 問診により生活リズム・体調・体質・ストレス度のチェックを行い、お一人お一人にあったオリジナルのセルフケアプログラムづくりを行います。


② セルフケアプログラムを日常生活に取り入れて実践した経過を確認・振り返り・必要に応じたプログラム改編行います。(①から約1か月後)


③ 定着度を確認し、今後のセルフケアについての助言などを行います。

※上記③までの流れで約3か月間を想定しています。


以上の過程で一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえての相談をご希望の場合には、お申し込み後にご希望の旨と結果票のコピー(PDFもしくは写真撮影様式pngかjpg)をご送付ください。

事前に準備するもの

一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえての相談をご希望の場合には、結果票のコピー(PDFもしくは写真撮影様式pngかjpg)をご用意ください。

注意点

ビデオ相談のプログラムもございますのでご検討ください。

・申し込み時に3コマ分のすべての日程を選択してください。

・2回目の面談は、初回の面談から1ヶ月程度開けた日付をご予約ください。

・3回目の面談は、2回目の面談から1ヶ月程度開けた日付をご予約ください。

・2回目以降の面談は仮日程となり、後から日程を変更いただくことも可能です。

・一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえての相談をご希望の場合には、お申し込み後にご希望の旨と直近の健診結果コピー(PDFもしくは写真撮影様式pngかjpg)をご送付ください。

このカウンセラーに相談した方の感想
電話カウンセリング
長い間、本当にきめ細かな応援をして下さって、どうもありがとうございます。私の意見を尊重してくださり、又、色々なことを教えて下さって、どうもありがとうございます。食養生の基礎を教えて頂いたので、本当に助かりました。甘いものの過食等からも抜け出せました。又、困った時は、どうぞよろしくお願い致します。
<カウンセリングプログラム:<電話>日々の暮らしのマルチヘルスコーディネートをお手伝い。生活リズムやストレスのチェックからセルフケアプログラムの確立まで>
このカウンセラーのプログラム
ビデオ
7/13 23:00〜 相談可能
世界とつながる力をはぐくむ親子ふれあい遊び~発達支援のお子様向き~
管理栄養士黛 香苗
9,000(税込 9,900円)/ 50分×1回
45,000(税込 49,500円)
プログラム内容
電話 50分 × 3回
メッセージ6往復
7/13 23:00〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
黛 香苗
管理栄養士
生活習慣病予防の健康相談や、持病をお持ちの方への保健指導を行なっているカウンセラーさんです。持病がある中で自分に合ったセルフケアをしたいとお考えの方、病気に強い体を作りたいとお考えの方にもおすすめです。ピアノプレーヤーとして音楽による機能訓練やセラピーなども行っておられます。
資格・経歴
保健学修士/管理栄養士免許(国家資格)の他、語学・健康・食・育児関連の各民間資格を保有/公共選択学会、日本国際連合学会(設立時より)、日本国際保健医療学会、日本音楽療法学会(設立年次より)各正会員
健康・福祉・食・国際・音楽をキーワードに、一人一人が安心、安全、健やかに暮らせる社会を目指して、幅広く多角的な視点で社会活動を行っている。
45,000(税込 49,500円)
プログラム内容
電話 50分 × 3回
メッセージ6往復
7/13 23:00〜 相談可能
講座を受ける