>
  1. 自分の考え方の傾向・クセを知ろう ~ネガティブな考えからなかなか抜け出せない方へ~
ビデオ

自分の考え方の傾向・クセを知ろう ~ネガティブな考えからなかなか抜け出せない方へ~

臨床心理士・公認心理師えのもと あやこ
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

何かのきっかけでネガティブな考えがぐるぐると頭の中を巡ってしまい、なかなか抜け出せないことはありませんか?

このような状態から脱するために、認知行動療法を使ってご自身の“考え方の傾向・クセ”を客観的に捉えてみましょう。


このプログラムでは、カウンセラーと一緒にご自身の考え方の傾向・クセを探します。

そのネガティブな思考を客観的に見て “考え=頭の中の言葉やイメージにすぎない” ことを確認することで、ネガティブ思考から距離を置くことができます。

自動思考とは?

認知行動療法では、ある出来事が起きた時にパッと頭の中に浮かぶ考えを“自動思考”と呼びます。

いろいろな出来事に対し、共通して浮かんでくる自動思考(「自分は何をやってもダメ」「(いつも)私が悪いんだ」など)は、その人の考え方の傾向やクセであると言えます。

こんな人におすすめ

・気分の落ち込み、不安がある

・気持ちの切り替えが下手だと思う

・落ち込みやすい自分を変えたい

・自分はネガティブな思考を持っていると思う

・認知行動療法に興味がある

プログラムの流れ

・初回面談で今のお困りごとについてヒアリングをさせていただき、プログラムの説明をさせていただきます。また、カウンセラーと一緒にワークシートを用いて自動思考を書き出す練習をしていただきます。


・2回目の面談までの期間に“気分の落ち込みなどがあった時の自動思考をキャッチしてみる”(ご自身でワークシートに記入していただく)という宿題をしていただきます。


・2回目の面談では、宿題で記入してきていただいたワークシートを元に、自動思考の内容から考え方の傾向・クセを検討していきます。また、この自動思考が現実そのものではなく「単なる考えにすぎない」と客観的に理解する(脱フュージョン)エクササイズを行います。

事前に準備するもの

準備物はありませんが、初回面談時に「最近強くストレスを感じた出来事」をいくつか挙げられるようにしていただけますと、プログラムがスムーズに進みます。

注意点

・申し込み時に2コマ分のすべての日程を選択してください。

・1コマ目と2コマ目は、一週間程度期間をあけてお申し込みください。

・開始の72時間前までにご連絡いただければ、お申し込み後の日程変更が可能です。

このカウンセラーに相談した方の感想
ビデオカウンセリング
先日はありがとうございました!自分が思っていた以上に疲れていたことに気がつけて良かったです。思いがけず泣いてしまいましたが、カウンセリング後はスッキリした気持ちになりました。カウンセリングを受けて良かったです。週末にカフェに行って、自分1人の時間を作ります。これからはもっと自分を大切にしようと思います。また機会がありましたらよろしくお願いします。
このカウンセラーのプログラム
ビデオ
6/26 10:30〜 相談可能
認知再構成法を使ってみよう (「自分の考え方の傾向・クセを知ろう」のプログラムを受講された方向け)
臨床心理士・公認心理師えのもと あやこ
10,000(税込 11,000円)/ 50分×2回
このプログラムの相談分野
10,000(税込 11,000円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 2回
6/26 10:30〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
えのもと あやこ
臨床心理士・公認心理師
発達障害、子育て、うつ・不安などの相談を得意とされており、心療内科クリニックの心理士や、児童発達支援・放課後等デイサービスの児童指導員としての勤務経験をお持ちのカウンセラーさんです。子育てに悩みを抱える方への子育てコーチングも得意とされています。
資格・経歴
大学院修了後、心療内科クリニックの心理士、児童発達支援・放課後等デイサービスの児童指導員として勤務。心療内科クリニックではカウンセリングや心理検査を行う。児童発達支援・放課後等デイサービスでは、未就学児から小学校低学年の子供に対して療育を行うとともに、保護者との面談において発達・子育てに関する相談に従事。
10,000(税込 11,000円)
プログラム内容
ビデオ 50分 × 2回
6/26 10:30〜 相談可能
講座を受ける