>
  1. 心理検査(ロールシャッハテスト)を用いて自己分析。性格や考え方の特徴を知り、自己理解を深めよう。(福岡)
対面

心理検査(ロールシャッハテスト)を用いて自己分析。性格や考え方の特徴を知り、自己理解を深めよう。(福岡)

公認心理師鈴木 勇志
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

このプログラムでは、代表的な心理検査であるロールシャッハ・テストを使って、カウンセラーが相談者の性格や考え方の特徴を分析し、

結果をもとにしたカウンセリングで、自己理解を深めることができます。


ロールシャッハ・テストとは?

数ある心理検査の中でも無意識の部分に光を当てることに長けた心理検査です。

投影法に分類される性格検査で、1921年にスイスの精神科医により開発されて以降、臨床の場で広く利用されています。


検査を受けるとどんな良いことがある?

自己分析は一人でもできないわけではありません。しかし、どうしても自分にとって都合のいい分析になってしまったり、そもそも自分一人で理解できる面には限りがあったりします。

心理検査を使えば、自分一人、あるいは誰かと話すだけではなかなか気づけないような自分の考え方の特徴・心の仕組みについて知ることができます。


インターネット上には無料でできる心理検査もありますが、ロールシャッハテストは多くの知見が蓄積された信頼できる心理検査です。

こんな人におすすめ

・自分の性格や特徴を違った角度から分析したい

・自分では原因がよく分からないが、いつも同じような失敗を繰り返しやすい

・自分の心の状態を幅広く知りたい

・専門家による心理検査を経験してみたい

プログラムの流れ

初回面談にて、心理検査を用いてどのようなことを特に知りたいかをヒアリングした後、ロールシャッハテストを実施します。

その1週間ほど後に、検査結果の解説・フィードバックをさせていただきます。検査結果で気になる部分、腑に落ちない部分について率直に話し合うこともできます。

事前に準備するもの

特にありません。

注意点

・連続した2コマ(1日目)+その1週間後以降に1コマ(2日目)という形でご予約ください。

・2日目の方は仮日程となり、後から変更していただくことも可能です。

27,000(税込 29,700円)
プログラム内容
対面 50分 × 3回
開催場所
福岡県福岡市の貸会議室(博多駅から徒歩圏内)
7/2 10:00〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
鈴木 勇志
公認心理師
公的機関にて、依存症や問題行動などにお悩みの方に対し、カウンセリングや認知行動療法を実施されてきたカウンセラーさんです。心理検査を用いた分析も多く行なっており、目の前の課題だけではなく、相談者それぞれの人生や背景にある生き方の問題まで含めたカウンセリングを行なっていただけます。
資格・経歴
少年鑑別所や拘置所にて面接や心理検査を用いた心理状態の分析を中心に実践経験を積んだ後、現在は公的機関にて依存症関連の困難を持つ人向けのカウンセリング・認知行動療法を実施している。
27,000(税込 29,700円)
プログラム内容
対面 50分 × 3回
開催場所
福岡県福岡市の貸会議室(博多駅から徒歩圏内)
7/2 10:00〜 相談可能
講座を受ける