>
  1. 心の傷をおった子どもの回復プログラム(前半)
対面

心の傷をおった子どもの回復プログラム(前半)

臨床心理士・公認心理師坂田 祐也
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

いじめ、虐待、性暴力などにより、心に傷をおった子どものカウンセリングプログラムです。

からだの傷に手あてが必要なのと同じように、心の傷も手あてが必要です。

認知行動療法、マインドフルネス、プレイセラピーを組み合わせて実施いたします。

安心安全な時間の中で、心の癒しを促します。


※プログラムは前半と後半に分かれていますが、前半・後半通して受けていただくことを基本とするプログラムです。

すでに前半を受けた方は、後半のプログラムをお申し込みください。

こんな人におすすめ

いじめ、虐待、性暴力などの被害を受けた小学生

プログラムの流れ

初回面接は保護者様とお子様、カウンセラーの三者でヒアリングを行い、顔合わせや実施部屋の見学、次回以降のセッションの説明を行います。


2回目から始まるプログラムは、お子様とカウンセラーのみで実施いたします。


プログラムでは、さまざまなワークやマインドフルネス、プレイセラピーを行いますので、対面のみの実施になります。

事前に準備するもの

・鉛筆や消しゴム程度の筆記用具

・A4用紙が入る程度のクリアファイル

・可能ならぬいぐるみ等、手にしていることで、お子様が安心できるもの

注意点

・プログラムは週一回の実施を基本としておりますが、初回面接の際に、ご相談しながらプログラム実施日を決めてまいります。

・システム上、プログラムお申し込みの際、全日程を予約することになりますが、2回目以降の予約は仮予約という認識でご選択ください。


・初回面接にてヒアリングをさせていただき、その緊急性や状況によっては、プログラムが適さずお受けできない場合がございます。また、先に医療機関などにご相談されることを提案する場合もございます。予めご了承ください。


対象のお子様が以下に当てはまる場合、プログラム実施中、お子様の安心安全が確保できない可能性があり、残念ながらお受けすることができません。

併せてご了承ください。

・男性から性暴力を受けた女児(男性カウンセラーが実施するため)

・被害体験などから男性への恐怖や不安が強い場合

・自傷他害行動がある場合

・精神科、心療内科を受診していて、カウンセリングを受けることについて、主治医の許可が出ない場合

・1コマ50分間(プログラム実施時間)の参加が難しいと予想される場合

このカウンセラーに相談した方の感想
メッセージカウンセリング
坂田先生へ自分自身の考え方や妻への非道的とも言える言動を包み隠さずお話申し上げました。このカウンセリングを始めさせて頂く前に自分自身がモラハラをしていたと気づき本気で向き合おうと坂田先生へご相談させてもらいました。これから、どのように考え妻との接し方や自分自身の弱さ故にパートナーへの甘えからきたモラハラ。自分の一番大切な人を自分で手放すこと、これ以上悲しいこと酷いことはないと改めて気づくことができ加害者改善プログラムへと移行しております。
先生には、本当にお忙しい時間を割いていただきご助言いただけましたこと、感謝申し上げます
メッセージカウンセリング
これまで誰にも打ち明けられなかった悩みを先生と共有できたことでまずはかなり気持ちが楽になりました。また、同じような悩みを持つ人は他にもいて苦しんでいるのは自分一人ではないということ、必ず出口があるということがわかり、まだ何も解決できたわけではありませんが幾分気持ちが落ち着きました。こんな私の悩みに寄り添っていただきとても感謝しています。もう少し相談を継続して自分の気持ちを整理したいとも考えています。その際にはどうぞよろしくお願いします。
このカウンセラーのプログラム
対面
4/20 11:00〜 相談可能
心の傷をおった子どもの回復プログラム(後半)
臨床心理士・公認心理師坂田 祐也
51,000(税込 56,100円)/ 50分×6回
このプログラムの相談分野
45,500(税込 50,050円)
プログラム内容
対面 50分 × 6回
開催場所
東京都小金井市(東小金井駅から徒歩2分程度)
4/20 11:00〜 相談可能
講座を受ける
担当カウンセラー
坂田 祐也
臨床心理士・公認心理師
法人や子育て支援施設、児童養護施設などで、子どもから大人まで、様々な悩みを抱える方のカウンセリングや心理検査を行なってきたカウンセラーさんです。発達障害、愛着障害、いじめ、家族の問題、ジェンダー、依存症など、様々な分野に対応可能です。
資格・経歴
一般企業で販売職を経験後、子育て支援施設にてカウンセラー兼ソーシャルワーカーとして勤務。大人と子ども両方のカウンセリングを行う。その後、法人にて社会人の悩みや生きづらさに関する相談を多く経験する。現在は児童福祉施設に心理職として勤務し、子どもに関するカウンセリングを行っている。
45,500(税込 50,050円)
プログラム内容
対面 50分 × 6回
開催場所
東京都小金井市(東小金井駅から徒歩2分程度)
4/20 11:00〜 相談可能
講座を受ける