>
  1. 精神科看護師による看護師のためのメンタルケアコース(4週間・最大56回)
メッセージ

精神科看護師による看護師のためのメンタルケアコース(4週間・最大56回)

看護師吉村 咲子
プログラム内容
こんな人におすすめ
プログラムの流れ
事前準備・注意点

プログラムの内容

看護師の悩みって、なかなか理解され難いですよね。職場の上司や同僚らに相談しづらいデリケートなお悩みもあると思います。

私も看護師として様々な悩みがあり、様々な精神科医や公認心理師や臨床心理士の勉強会や研修会等に参加して、自分の心と向き合って来た経験があります。

転職経験や子育て、親の介護経験やブラックな職場でのパワハラ被害の経験もあります。

これらを乗り越えた経験を生かして、今度は私が看護師の皆様のメンタルケアをしたいと思います。

こんな人におすすめ

・同じ看護師に辛い気持ちを聞いて欲しい。

・バーンアウトして退職したが、これからどうやって生きていけばいいのかわからない。

・仕事の大変さを家族や恋人に理解してもらえなくて、心が折れそうになっている。

・仕事と子育て、仕事と介護の両立の辛さを聞いて欲しい。

・同じ看護師と言う仲間からアドバイスが欲しい。

・看護師の転職先にはどんな職場があるのか教えて欲しい。

・とにかく愚痴を聞いて欲しい。

・感染症でさらに仕事が大変になり、もう看護師を辞めようと悩んでいる。

プログラムの流れ

4週間、毎日、1日に2回(午前中に1回と午後に1回)、メッセージのやり取りを行います。

事前に準備するもの

特にありません。

注意点

・相談者様からお送り頂けるメッセージは、1日に2回までです。午前中に1回と午後に1回、カウンセラーからお返事をします。尚、緊急性の高いご相談の方は、精神科の主治医への電話連絡や公的機関のご利用をオススメします。

・56回のメッセージのやりとりを行なっていない場合でも、開始から4週間が経った時点で終了となります。

このカウンセラーのプログラム
メッセージ
精神科看護師による、土・日週末限定メッセージカウンセリングコース(4週間・全16回)
看護師吉村 咲子
10,000(税込 11,000円)/ 16往復
18,000(税込 19,800円)
プログラム内容
メッセージ56往復
講座を受ける
担当カウンセラー
吉村 咲子
看護師
穏やかな雰囲気で、ゆっくりとお話を聞いてくださるカウンセラーさんです。看護師のご経験が長く、健康相談のご経験もあるため、病気かどうか悩んでいる方、心身の健康相談をされたい方にもおすすめです。
資格・経歴
看護師・心理相談員として約20年くらいの臨床経験がある。主に精神科・心療内科の病院やデイケアで、うつ病・躁うつ病・依存症・発達障害・摂食障害などの患者さんのメンタルケアを実施。精神科医・看護師・臨床心理士・精神保健福祉士などとのチーム医療で、様々な心の病を抱える患者さんからのご相談(対人関係・親子関係・友人関係・病気との上手な付き合い方・生きづらさを感じている・どうやって復職すればいいのか・休職時はどう過ごすのか・ストレスとどう向き合うか・福祉制度にはどんなものがあるかなど)にのっている。

ヘルスカウンセラー、こころの電話相談員、厚生労働省のメンタルヘルスのお仕事のスーパーバイザーの経験もある。
18,000(税込 19,800円)
プログラム内容
メッセージ56往復
講座を受ける