>
  1. うすい だいち

うすい だいち

男性
小学校教諭
メッセージ
ビデオ
対面(-
紹介文
同性愛、LGBTQ+(特にゲイの方)の悩み、海外生活の悩み、不登校、過労などについての相談を得意とされているカウンセラーさんです。小学校の担任や不登校の高校生の相談業務の経験、海外在住経験もお持ちです。
カウンセラーからのメッセージ
長い人生、時には一人では立ち上がれない場面に直面することもあるかもしれません。仕事や病気、家庭内やパートナー間の問題等いろいろですが、状況がどうであれ、また立ち上がって前に向かって歩みを進める手助けができる人間になれればと思います。LGBTQ+、特にゲイの方々のお悩みや、海外の異文化コミュニティ内での苦しみ、職場での過労・パワハラに関する悩み等、どのような場面であってもまずはご自身のこころを大切にしてほしいなあと思います。

・ゲイの方々へ
日本社会はまだまだLGBT+への理解が少なく、日々苦しむ方も多いのではないでしょうか。ヨーロッパではゲイカップルが手を繋いでデートをしていたり、一緒にベビーカーを押していたりしますが、日本の社会の中ではなかなか見ない光景ですよね。恋愛でも出会いそのものがなかなか難しかったり、好きな人がいても相手がゲイではなかったら気持ちを伝えることすらできなかったり、またそうした悩みを相談する先もなかなか見つからなかったり…。僕でよければどんな些細なお悩みでもお話しください。

・海外在住の方々へ
異文化の中では日本人が想像できる範囲外のことが多々起こりますよね。自分にとっての「普通」の感覚が分からなくなったり、考えられない価値観を押し付けられたり、またそのような中で孤独や苦しみを感じたりすることもあるかもしれません。人種差別もありますね。海外で「外国人」として生きる中では様々な難しさも素晴らしさもありますが、もし何か気持ちを吐き出したい時には、いつでもカウンセリングをご利用ください。
もっと見る
資格・経歴
日本の公立小学校教諭、ハンガリーの大学語学講師を経て、イギリスとハンガリーの大学院を修了。大学学部では強迫神経症に関する論文を、大学院では「働く日本人女性がカウンセリングを避ける要因」に関するリサーチを行った。日本人女性が生きやすい社会づくりに貢献できる人間になれればと思っています。不登校の高校生の相談業務も行なってきました。

声楽を日本、ブダペスト、ウィーン、NY、シドニー各地で学ぶ。教育現場での経験、心理のお仕事、音楽の学びを組み合わせて、クリエイティブセラピスト(芸術療法士)になるために学びを深めています。
このカウンセラーに相談する
【うららか相談室を初めて利用される方へ】満足保証サポートのご案内
カウンセリングにご満足いただけなかった場合には、ご利用料金分のポイントを全額返還いたします。
ポイントは、別のカウンセラーとのカウンセリングにご利用いただけます。
ご利用条件:
・うららか相談室で初めてカウンセリングをお受けいただいた方(1回限り利用可能)
対象のカウンセリング:
・ビデオカウンセリング(1回分)、電話カウンセリング(1回分)、メッセージカウンセリング(3回コース/お任せコース)
カウンセリング実施後1週間以内に、専用のフォームよりお申込みください。
詳細については、こちらのページをご確認ください。
ビデオ相談を申し込む
ビデオ相談
5,000円(税込 5,500円)/ 50分
対面相談の場所:
日にちを選択してください
20244
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
この月はご予約できる日時はありません
日付が選択されていません。
このカウンセラーに関連するキーワード
傾聴海外在住男性セクシャルマイノリティ/性別違和